旦那がゴルフ忘年会に出掛けると言う。
それでは私もどこかに・・・と言う事で、弥彦神社初詣のツアーに申し込む。



○三国街道沿い塩沢宿「牧之通り」
(平成13年道路の拡幅工事に伴い、江戸時代の街並みらしさを再現、雪国ならではの雁木も整備、地元出身の文人鈴木牧之(ぼくし)の名に因み、牧之通りとして、連日観光客で賑わって居る)
a0376684_06560424.jpg
○雁木
a0376684_06542913.jpg
○牧之通りの一景
a0376684_06525135.jpg
○鈴木牧之会館周辺の雪景色
a0376684_06535794.jpg
○弥彦神社鳥居
a0376684_06522445.jpg
○弥彦神社本殿
a0376684_06453998.jpg
○弥彦神社境内の一景
a0376684_06450158.jpg
○阿賀野川舟下り船内
a0376684_06443307.jpg
○阿賀野川
a0376684_06440845.jpg


ひとりごと
塩沢辺りはすごい雪だったが、他は雪も雨も降られずそれなりに楽しめたかな。

[PR]
# by yottan-115 | 2018-01-03 09:25 | Comments(0)
 もしかして京都の紅葉がまだ残っているかも・・・。急きょツアーを申し込む。
しかし紅葉は終わりに近くやや残念というところだ。

と言う訳で今回は滋賀県内の知らない所で紅葉が残って居れば良し。の気持ちで歩いてみた。


○往路新幹線からの富士山
a0376684_18193721.jpg

○南禅寺水路橋
a0376684_18175187.jpg

○昼間の永観堂
(6日迄ライトアップの紅葉が見えると思ったが、殆ど落葉・・・がっかりだったが、ご本尊の『みかえり阿弥陀』様は拝観する事が出来た)
a0376684_18171826.jpg

○比叡山延暦寺入山口
(ケーブルカーで11分、下車後徒歩12~3分で到着、根本中堂は工事中だった)
a0376684_18144976.jpg

○日吉大社前国宝二宮橋
a0376684_18133788.jpg

○慈眼堂山門と紅葉
a0376684_18125985.jpg

○穴太(あのう)衆積みの石垣と石畳の街並みが美しい京阪坂本
a0376684_18121725.jpg

○大原三千院
a0376684_18045083.jpg

○大原三千院
(こんな境内はずっと見て居たい)
a0376684_19072811.jpg

○大原三千院脇道の「歴史的風土特別保存地区」
(苔むした石垣と白壁の静かな通りは何度行っても安らげる道だ)
a0376684_18084222.jpg

○清水の舞台
(工事中でも絵になる清水の舞台)
a0376684_07552951.jpg

○帰路の富士山
(夕日に少し赤みがかって美しい)
a0376684_07543336.jpg

○比叡山延暦寺から琵琶湖を眺望
a0376684_18111830.jpg


ひとりごと
紅葉には少し遅かったが、思いの他坂本の町で初めて知る穴太積みの石垣など
次はここに絞ってゆっくり探訪して見たい町だったナ~。


[PR]
# by yottan-115 | 2017-12-07 19:25 | Comments(0)

 久しぶりに香嵐渓のツアーに参加した。
紅葉の見ごろは終わりかも・・・・。あまり期待しないで行ったが、なんとなんと
まだまだ十分楽しめる美しい紅葉だった。


○方広寺三重の塔
(井伊直虎ゆかりの紅葉名所と言われる)
a0376684_11051733.jpg
○方広寺らかんの庭
(本堂縁側より見る)
a0376684_11043820.jpg
○香嵐渓紅葉5景
(待月橋と紅葉:ピーク時に比べなんと静かなことか)
a0376684_11001212.jpg
a0376684_11011912.jpg
a0376684_11021712.jpg
a0376684_11035166.jpg
○犬山寂光院近くの不老滝
a0376684_10592114.jpg
○国宝犬山城と紅葉
(江戸時代までに建造の現存12の天守の一つで天守が国宝に指定された5城の一つ)
a0376684_10575943.jpg
○犬山城では紅葉と四季桜を見る事が出来た
a0376684_10583789.jpg
○ホテルの真ん前に見える岡崎城
a0376684_11533448.jpg


ひとりごと
心配した天気にも恵まれ、まだまだきれいな紅葉も見えた。
人のピークも過ぎて静かに観賞できたのは何よりだったな~。

[PR]
# by yottan-115 | 2017-12-01 12:53 | Comments(0)
『二度あることは三度ある』
台風18号・21号・そして22号とツアーの度にぶつかってしまった。
今度こそは東北の綺麗な紅葉が見られるだろうと予測して申し込んだツアーを前に、
天気予報と紅葉の状況を確認しては当日を待って居たのだが・・・・。

またまた台風22号発生に慌てる。「なんでまた~~?」

しかし予定を前後することはあったが、すべての行程を無事終えて帰って来た。


〇鳴子峡の紅葉
(台風22号が接近、せっかくきれいな紅葉も雨に煙ってぼやけ気味)
a0376684_03413373.jpg
〇田沢湖の紅葉
a0376684_03425279.jpg
〇田沢湖辰子像
(龍神と 化した辰子の伝説を 抱きて碧き田沢湖の面)y・s
a0376684_09101369.jpg
〇奥入瀬渓流2景
(殆ど枯れ落ちて居たがそんな中にも僅かに残る紅葉が渓流と相まっていつまでも見ていたい)
a0376684_03460379.jpg
a0376684_03462876.jpg
〇十和田湖・高村光太郎作『乙女の像』と紅葉
a0376684_03451831.jpg
〇発荷峠展望台から十和田湖を眺望
a0376684_03440927.jpg
〇十和田湖遊覧船に乗船
a0376684_03493100.jpg
〇平泉中尊寺金色堂
a0376684_08561960.jpg
〇八甲田山山頂
a0376684_03490584.jpg
〇八甲田山R/Wから
a0376684_03481760.jpg




ひとりごと
またまた台風にぶつかってしまった。
しかし思いもかけず道中雪が降り始めたり八甲田山では積雪も、
紅葉と雪のコラボを見るツアーになり台風でがっかりもしたが、
思いの他良い旅になったな~。

[PR]
# by yottan-115 | 2017-11-01 04:20 | Comments(0)
 旦那が急に昔世話になった人と連絡、会いたくなったらしい。
そこで昔を辿って見る事にして私も同行する。

そう、あれは1月14日(成人式前日)旦那の出張中に同じアパートに住んで居た老婆のアイロン消し忘れでもらい火、妊娠8ヶ月の身重で私は雪の積もって居る中裸足のまま焼け出されてしまった(ナミダ)

あの頃住んで居た所は現在(いま)・・・辿ってみるもあまりの変わり様に辿り着く事は出来なかったが、旦那がその頃お世話になった人(91歳)に会い、昔話に花を咲かせたひと時を過ごしついでに姫路城、大阪城、京都国立博物館で国宝展など観て帰って来た。


〇雨の中の姫路城
(姫路ではTV放映のアナゴの刺身に舌鼓)
a0376684_10083483.jpg
〇大阪城
a0376684_10090254.jpg
〇京都駅屋上
(雨も上がり秋の空に漂う雲が美しい)
a0376684_10072651.jpg
〇京都駅
a0376684_10070038.jpg
〇三十三間堂
a0376684_10052303.jpg
〇京都国立博物館庭園2景
a0376684_10045186.jpg
a0376684_10042013.jpg


ひとりごと
なんだか旦那の気儘に振り回された気分だが、それなりに楽しかったな~。

[PR]
# by yottan-115 | 2017-10-06 08:25 | Comments(0)
 久しぶりの北陸路、楽しみだが台風18号接近が気になるところです。
前日旅行会社に確認、催行するとの事、早朝大雨の中台風を気にし乍ら羽田へ向かった。

3日間予定通り傘も一度もさすことなく無事終了した。


〇東尋坊
(岸壁の高さ20m以上、国の名勝、天然記念物)
a0376684_10034262.jpg
〇永平寺
(境内の苔が美しい)
a0376684_19211902.jpg
〇丸岡城
(現存最古の天守閣・柴田勝家の甥柴田勝豊の築)
a0376684_19212911.jpg
〇金沢城
a0376684_19205483.jpg
〇兼六園
a0376684_19190703.jpg
a0376684_18593895.jpg
a0376684_10032464.jpg
a0376684_19204235.jpg
〇兼六園「根上りの松」
a0376684_19202570.jpg
〇長町武家屋敷跡
a0376684_19210302.jpg
〇白米千枚田
a0376684_19200785.jpg


ひとりごと
台風18号直撃に備えて重装備で行ったが、天の助けか3日とも全く台風はどこ?
と言った感じで傘も1度もさすことなく終わり無事に帰って来たよ~。
ありがたかったナ~。

[PR]
# by yottan-115 | 2017-09-21 13:21 | Comments(0)
 どこかに行きたいな~虫がうずうずして来た。
ミステリーツアーはあまり好きでは無いが、今回パンフのヒントから行先がほぼ確認出来たので参加した。
一日目立ち寄り先もホテルも推測的中だった(^^♪
二日目は買い物ツアーで終わるのかと思って居たが、最後に立ち寄った所は予想外だったし、リーズナブルなツアーとしては満足出来た2日間になった。


〇仁科神明宮境内
a0376684_16502747.jpg
〇国宝仁科神明宮
(後ろ側の建物が御本殿、神明造りとしては国内唯一の国宝でご祭神は天照皇太神)
a0376684_17191111.jpg
〇ご神木の三本杉
(昭和54年3月突風で中の1本が倒れた為根元を元の場所に復元保存)
a0376684_16513929.jpg
〇白馬大出公園吊り橋
a0376684_16560961.jpg
〇北向き観音
a0376684_16594404.jpg
〇愛染かつらと鐘楼
(川口松太郎作「愛染かつら」はこの木がヒントだとか、樹齢1200年上田市指定天然記念物で若い人達には縁結びの霊木として親しまれて居るとか)
a0376684_17001674.jpg
〇宿泊ホテル
a0376684_16571819.jpg
〇信州には早くも秋の気配が・・・オミナエシ
a0376684_16581939.jpg

ひとりごと
今時珍しくリーズナブルなツアー、こんなものだと妙に納得する自分・・・。

[PR]
# by yottan-115 | 2017-08-31 18:30 | Comments(2)
暮れも押し迫った時期だったが山陰山陽の旅、特に足立美術館の庭園は
いつまでも見て居たかったな~。


〇岡山城
a0376684_14245492.jpg

〇後楽園

a0376684_14251184.jpg

〇倉敷保存地区

a0376684_14240784.jpg

〇備中吉備津神社

a0376684_19015918.jpg

〇備中国分寺

a0376684_14231881.jpg

〇足立美術館庭園4景

a0376684_14233486.jpg
a0376684_14234860.jpg
a0376684_14242454.jpg
a0376684_14243873.jpg

〇出雲大社

a0376684_14223173.jpg

〇鳥取砂丘

a0376684_14220977.jpg





ひとりごと
行く度ごとに様子がかわっている。
鳥取砂丘なんて以前行った時は大変な思いで上がったのに、今は
道路からほぼ平坦に行けるのだから楽になったよ。


[PR]
# by yottan-115 | 2016-12-17 18:31 | Comments(0)
10月とは言えさすが北海道は寒かった。
今回見たかったトドワラ、荒涼たる風景に驚いた。

○神の子池
摩周湖の伏流水では、と言われる神の子池は森の中の小さな池だが
手を入れたら切れるのではないかとさえ思えるほどに綺麗な水だった)
a0376684_07451390.jpg
○早朝の屈斜路湖
a0376684_07435595.jpg
○早朝の阿寒湖は寒々しい
a0376684_07442146.jpg
○オシンコシンの滝
a0376684_07460565.jpg
○晴れ渡った摩周湖
a0376684_07463789.jpg
○トドワラの2景
野付半島のこの辺りは江戸時代中頃まで、トドマツ、エゾマツ、ハンノキ、柏の木などの樹種からなる原生林だったそうだが、地盤沈下に伴い海水によって木々が立枯れた様相は何ともわびしさを感じる荒涼たる風景だった。
a0376684_07472525.jpg
a0376684_07470350.jpg
○どこまでも広がる釧路湿原
a0376684_08102247.jpg

ひとりごと
やはり今回私はトドワラが一番印象に残って居るナ~。

[PR]
# by yottan-115 | 2014-10-21 08:06 | Comments(1)
 世の中お盆の帰省ラッシュになろうとして居るが、思いついて電話をしたら
新潟と山形に宿が取れたので出かけた旅(201408)の思い出写真

○三神合祭殿
a0376684_12195851.jpg
○髄神門
a0376684_12191599.jpg
○羽黒山五重塔
平将門建立と伝わる
a0376684_12185424.jpg
a0376684_12181493.jpg
○庄内山居倉庫
a0376684_12214327.jpg
○日本海風景
a0376684_12163256.jpg
○日本海に沈む夕陽
a0376684_12173517.jpg

ひとりごと
旦那も頑張って一人で運転して回ったんだよな~。

[PR]
# by yottan-115 | 2014-08-17 12:33 | Comments(0)
国宝 妻沼聖天山観喜院(めぬましょうでんざんかんぎいん)
(平成24年7月9日国宝指定)

修復されたばかりに丁度そばを通りかかり外観だけしか見て居ないが、
その極彩色の美しさは別名「埼玉日光」とも称されるとか・・・。
もう一度時間をかけてゆっくり拝観したい。
ほんの外観だけだが何枚かUPしてみた。


a0376684_07215462.jpg
a0376684_07214060.jpg
a0376684_07213031.jpg
a0376684_07212084.jpg
a0376684_07205759.jpg
a0376684_07204260.jpg
a0376684_07203010.jpg
a0376684_07201763.jpg

ひとりごと
通りがかりのちらっと観だったから、もう一度ゆっくりじっくり拝観しに行こう。



[PR]
# by yottan-115 | 2012-10-18 10:00 | Comments(0)
暑い暑いさなかの富山へ一人旅「さまのこ」の残る街で冷たい麦茶の接待は
ありがたかったナ~。

〇きっときと市場
白エビのかき揚が美味しかった
a0376684_15014755.jpg
〇さまのこのある町並
冷たい麦茶の接待うれしかったナ~
a0376684_15021723.jpg
○富山湾に立つ展望台
富山湾は勿論残雪の立山連峰も一望できた
a0376684_15032788.jpg
○北前船問屋の森家居間の吹き抜け
a0376684_17572147.jpg
○屋敷林の夜明け
朝もやに包まれた屋敷林が徐々に見えて来た
a0376684_15025568.jpg
○完成真近い新湊大橋と海王丸
a0376684_15035062.jpg
○海の貴婦人海王丸
a0376684_15163654.jpg

ひとりごと
この日気温34度大汗かいて「さまのこ」の街を訪ねたところで冷たい麦茶の接待
うれしくありがたかったな~。

[PR]
# by yottan-115 | 2012-08-16 18:05 | Comments(0)
格安ツアーだったが、楽しい旅になった。

○車窓からの吾妻小富士
a0376684_07192271.jpg
○雪に埋もれる会津武家屋敷
a0376684_18482977.jpg
○銀山温泉
a0376684_18472183.jpg
○大内宿を眺望
a0376684_18444226.jpg
○綿帽子をかぶった様な大内宿の家並
a0376684_18485960.jpg
○松島五大堂
a0376684_18480141.jpg
○松島
a0376684_18465602.jpg

ひとりごと
桧原湖では吹雪の中スノーモービルで引っ張ってもらって疾走したり
思いの他楽しいツアーだったナ~。

[PR]
# by yottan-115 | 2011-02-17 07:37 | Comments(0)

❛旅の連れづれを思い出に・・・❜


by よっこ